税理士の選び方

会計事務所を変更する(1)〜税理士を変更するきっかけ〜

 

「税理士を変えても良いですか?」という記事で、税理士を変えるきっかけについて少し触れましたので、今回は具体的に皆さんが税理士を変えようと思うきっかけについて、まとめてみました。
自分もお客様には、こんな思いをさせないよう、努力したいと思います。

 

税理士を変更するきっかけ

 

税理士を変更しようと考える三つのきっかけ

 

実際に税理士を変えようと思うきっかけは、大きく分けると次の三つに分類できます。

税理士に不満がある

サービス面での不満と、金額面での不満があると思います。
その税理士のサービスが自分の期待通りではない場合、または金額が高過ぎる場合に、税理士を変えようと考えると思います。

 

税理士に不安を感じる

主に、税理士の能力的な部分に問題があるケースが考えられます。

 

ニーズの変化に見合う税理士に変えたい

事業の規模が拡大した場合、今までとは異なる分野の事業を始める場合、さらには海外との取引を増やしたり、上場を目指すことになった場合など、自社の状況に合った税理士に変更するということを考えるのも必要と思います。

 

それでは、それぞれについてもう少し詳しく見ていきます。

 

税理士に感じる不満ベスト3

  1. 税理士報酬が高い
  2. 十分な説明をしてくれない
  3. 税金以外のことが相談できない

 

実際に社長さんや経理担当者の方からお聞きする不満をあげてみます。

 

「全く提案をしてくれない」
「こちらから質問しないと、新しい情報や積極的な提案が受けられない」

「毎回、税務申告の期限ギリギリでしか対応してくれう、決算対策など有効なアドバイスがない」

「同じ料金なのにサービスが以前に比べて低くなった」
「他の事務所に比べて高いような気がする」
「毎月顧問料を払っているが、何のために払っているのかわからない」
「サービス内容の割に料金が高い」

「きちんと説明をしてくれない」
「訪問するのはスタッフばかりで、税理士とは年に一回しか会わない」
「担当者がコロコロ変わる」

「レスポンスが悪い、質問に対する返答が遅い」
「質問に対する回答に時間がかかる」

「相性が合わない」
「態度が偉そうで、気軽に質問ができない」
「税金以外のことに詳しくない」
「年齢的に離れすぎていて、気軽に相談がしにくい」

 

税理士に感じる不安

 

不満と似ていますが、実際にご相談を受ける時に多いのが、「税理士が高齢で、大丈夫かと心配になることがある」という声です。
意外と単純な理由ですが、実際に税理士を変更されるきっかけとしては、最も多いパターンかもしれません。

 

今お願いしている税理士の方に対して、こんな不安はないでしょうか?

 

「顧問税理士が高齢で、最新の税法に対応しているのか不安だ」
「申告にミスがあった」
「担当者のレベルが低い」
「質問しても自信なさげで、曖昧な回答しかしない」
「税務にかかわらず、税理士が最新の知識に対応できているか疑問」

 

税理士へのニーズの変化

 

会社や事業が成長するにつれて、税理士に対するニーズも変化すると思います。

 

事業を始めたばかりの頃は、会計ソフトへの入力や領収書の整理、社員への給与支払いなど、細々とした事務のほとんどすべてを税理士にサポートしてもらうケースが多いと思います。
経営が軌道に乗り事業を拡大して、従業員も増え、経理担当者を雇うようになれば、今までのような至れり尽くせりのサービスではなく、もっと将来を見据えた経営コンサルティングとしての役割を求めるようになります。

 

また、売上が大きくなり新事業への展開をするときにも、今の顧問税理士さんが、必ずしもその新しい分野が得意でないというケースもあると思います。

  • 海外との取引が多くなった
  • 外国に支店や営業所を設けることになった
  • 上場を目指すことになった
  • 新規分野に進出しようと考えている

御社のこのようなニーズに対して、顧問税理士さんがきちんと対応できるかどうかを、一度確認した方が良いと思います。

 

一口に税理士と言っても様々で、税務を極めたいという方や、ルーティーンの手続きや作業が好きな方がいる一方で、税務よりもビジネスに関心がある方や、新しいビジネスも積極的に勉強している方、また経営コンサル的なお仕事をメインにしている方もいらっしゃいます。

 

このように、事業のフェーズごとに最適な税理士サービスを見直すことも、ビジネスの成長のためには有効な手段です。

 

 

 

    この記事を読んだ感想をお聞かせください!
  • 面白かった (0)
  • 役に立った (1)
  • まあまあ (0)
  • つまらなかった (0)
  • 応援します (1)

この記事が気に入ったら
いいね ! をお願いします

Twitter で

   

おすすめ記事



最近の投稿


人気記事TOP10




コメントを残す

*

*